FC2ブログ

記事一覧

#244 私、原始に還る。inインド(23) 2018.8.14


本日は秘境ノングリアット村で私が私を原始に還す日です。

1日限定。

――――――――――――――――――
▼徘徊メモ
・行き先:ノングリアット村周辺
・手段:ー
・料金:ー
・時間:ー


↓ノングリアット村周辺地図マップ
(英表記はMaps.me上の表記)


<広域>

上にあるのがレインボーフォール。

20180815211024d80.jpeg 


<ノングリアット村>

なんかもうぐちゃぐちゃですみません。

2018081521043645b.jpeg 



――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひ上記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリック頂けると幸甚です mm
クリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
※クリックすると世界一周ブログランキングのページに飛びます。
――――――――――――――――――


ノングリアット村の朝。

201808152101070c0.jpeg


 20180815210107fe8.jpeg

 
お母さんのチャイ(ストレートティー)で今日も始まります。


女の子男の子は学校へ。
村の中に学校があるみたいです。
ちゃんと制服着てるのが可愛らしい。


朝ごはんはややカレー風民放インスタント麺に目玉焼きオンです。

20180815210109067.jpeg 


美味し。。


この何事も無いと言う場所が味覚の感度を高めるのでしょうか。

美味しいと言う気持ちと「有難い」と言う気持ちですね。大変に嬉しいひと時です。


さて、今日はエラい時間があります。
ひとまず村の北にあるRainbow fallという滝に行ってみようと思います。


昨日とは別のぬこタソ。

20180815210110b44.jpeg 


そして昨日に引き続きやってきたRoot Bridge。Entry Fee掛かるんですね。昨日は普通に入れちゃいましたけど。

20180815210111934.jpeg


 20180815210116b94.jpeg 


昨夜はちょっと暗かったこの橋を、朝陽の下で拝見しにきました。
改めまして、Root Bridgeです。

20180815210200255.jpeg


 20180815210159780.jpeg


 201808152102003dc.jpeg


 
凄い。。
なんともはやですぞこれは。


樹齢500年のゴムの木だそうです。

村を見守る大長老ですね。

橋の下の雰囲気も素敵です。

20180815210138ea7.jpeg


 20180815210133749.jpeg 


まるでアバターの世界です。


そして橋は意外とかなり安定してます。

ワイヤー吊り橋なんかより全然揺れません。


てかそもそも揺れません。

自然の力、恐るべしです。


さて、レインボーフォールはこの橋の先です。徒歩1時間だそうですが。

橋を渡ってすぐにゲストハウスがありました。

20180815210149e7b.jpeg


 20180815210151979.jpeg

 
これがこの村に三つあるうちの三つ目ですね。

値段は未確認ですが、20ルピー払う有料エリアにあるので間違いなく穴場でしょう。


ここから森の中をぐいぐい進んでいきます。

20180815210154d1c.jpeg


 20180815210156fe0.jpeg



20180815210158707.jpeg 


 20180815210158eda.jpeg

 


20180815210158cfa.jpeg 


アップダウンありつつ、



20180815210158838.jpeg 

ワイヤー吊り橋です。
揺れまくるやーつ。


なかなか景色は最高なのですが、

2018081521031342a.jpeg 


いかんせんビーサンなので足元がワイヤーの隙間にずり落ちそうな恐怖。

20180815210158cd3.jpeg 



2018081521024566c.jpeg 


ワイヤー吊り橋を通過するとすぐに樹の橋。

201808152102529be.jpeg 


そして樹の橋② ※左

2018081521031180f.jpeg 

ターザンの心持ちです。


そしてここからが地獄の登り階段。


ビーサンはちょとキツイです。

途中から足元は「急な石段」から「急な石」になるし。


そんな苦行を続けること30分、

201808152103138dc.jpeg 

道が下り階段になり、

突如目の前にー!

20180815210331ec0.jpeg 

レインボーフォォォォル!!




いや全くレインボーは無いですが、陽射し弱めなのでしょうがないです。
今はこの大自然の大絶景に大きく舌鼓です。

もうこことか

20180815210331288.jpeg 


どう考えても聖剣ぶっ刺さってそうじゃ無いですか。
イグアスの滝に見た聖剣伝説再びですよ。


もっと近づいてみました。




全身ビシャビシャになったのですぐ引き揚げました。


ここ泳げると思ったら、川には下りられませんでした。

いや、降りれるっちゃ降りれるのですが、帰ってこれなそうなのでやめました。


しばしはんなりマイナスイオンタイム。

201808152103149e0.jpeg 



蝶々がエラい絡んできおります。

20180815210313738.jpeg 


1時間くらい、休憩兼ねてのんびり後、ちょっと戻ってMaps.meにSwimming poolと書いてある場所に来てみました。


20180815210314d5e.jpeg 



20180815210313fc3.jpeg 



2018081521031342a.jpeg 

ここ良いですね!
泳げそうです。
ちょっと向こう側にドボン!



201808152103189e5.jpeg 


諦めました。※色々乾かし中。


しばし、寝る。

20180815210302e9c.jpeg 

天気は時折に陽射しもあり、なかなかいい感じです。

が、小蝿みたいのが数多くたかり安眠の邪魔をします。


そして


201808152103180cd.jpeg 


こいつがなかなか激しくタックルしてくるのも障害です。

なーんてやりながら2時間くらいは寝てました。



そろそろ小蝿とも戦い疲れたので戻ります。



往路でみたトリプルブリッジ。

20180815210326512.jpeg


 20180815210326856.jpeg

 
やはり素晴らしい。


村の二階建てRoot Bridgeに戻ってきました。

2018081521032657c.jpeg 

ここの脇に小さな売店があるのです。

ファンタを買って冷却中。

20180815210326b31.jpeg 



!!!

20180815210325c3c.jpeg 

【悲報】ファンタが流されました。


決死の覚悟で拾いに行きましたけども。50ルピーもしましたし。




15:00を過ぎると学校が終わるようで、子供たちのキャッキャする声がそこかしこから聞こえ始めます。

20180815210422e08.jpeg 



石を拾う子供たち。
仕事のお手伝いかな。

2018081521042619e.jpeg 



Root Bridgeを反対側から。

20180815210424a5e.jpeg 


その後は宿に戻り、ぬこタソと夕飯を待ち、

201808152104331da.jpeg


 201808152104349bd.jpeg


 20180815210436384.jpeg 

満腹で床についたのでした。




さ、明日から二日かけてコルカタに戻ります。

列車のチケットも確保済みです。

三日前に購入してWatingList15だったのでまあ行けるでしょう。

※まだ確定できてるかどうか未確認。


先日ひどい目にあった日付は問題なしです。


特に何事もないはずの二日間なので日記も地味な二日間になるとは思いますが、引き続き宜しくお願い申し上げます。


本日もダンニャバードでした!!

 
――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓ 
にほんブログ村

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひこの「にほんブログ村」のテキストを1クリック頂けると幸甚です mm
直近一週間のクリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
――――――――――――――――――
※コメントは非公開形式での投稿も可能です。お気軽にコメントください。
――――――――――――――――――

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#525 パンガン島小探検、からの移動日。inタイ(43) 2019.5.21 2019/05/23
#524 パンガン島をのんびり探検。inタイ(42) 2019.5.20 2019/05/22
#523 世界三大レイブ、パンガン島フルムーンパリーへ。inタイ(41) 2019.5.19 2019/05/21
#522 タオ島ナンユアン島、絶景ツアー。inタイ(40) 2019.5.18 2019/05/20
#521 リゾート地サムイ島手探り観光を試みる。inタイ(39) 2019.5.18 2019/05/19