FC2ブログ

記事一覧

私のポカラのポカリかた。inネパール(2) 2018.11.3



はんぬーーー!!!!





麻!!
20181104192355311.jpeg 



婆!!
2018110419235747a.jpeg 




っどーーーーーーん!!!

20181104192358efc.jpeg 


これがネパールきっての沈没スポット、

ポカラのポカリかたです。


私流の。

――――――――――――――――――
▼徘徊メモ
・行き先:ルンビニ→ポカラ
・手段:民営バス
・料金:720Rs≒720円
・時間:9時間  6:30発、15:30着


↓移動図

201811041923541a0.jpeg 


――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓  
(別ウインドウで開くよう変更しました)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひ上記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリック頂けると幸甚です mm
クリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
※クリックすると世界一周ブログランキングのページに飛びます。
――――――――――――――――――

ポカラ。
湖畔に佇むその街からは壮大なヒマラヤの景色を仰ぎ見ることができ、一大ツーリスティックタウンとして世界中から観光客を集める街。

名峰アンナプルナへの登山口として、
人々はここで旅の疲れを癒し、登山の準備を固め、そして山へと旅立つ。

その素晴らしいロケーションも相まり、多くのバックパッカーの屈指の沈没スポットらしい。



そんな私がここポカラに来た目的、
それは、
湖でもなく、
山でもなく、
日本食なのでありました。

ということですみません、
勢い余って時系列を無視しました。


順を追って事の経緯をば。



ルンビニ朝6:00

20181104192400dc6.jpeg 


朝靄の中に平和の炎(正式名称わすれた)が燃え上がり、とても清らかな気持ちで、



20181104192402211.jpeg 


見事なまでの犬猿の仲を見せつけられ、

本日のバスです。

201811041924036bc.jpeg 


バスはローカルバスとツーリストバスがあるようで、前者が公営でオンボロバスでお安め、後者が民営(たぶん)で綺麗目バスでややお高め、です。私の理解は。

で、
今回はツーリストバス。
ていうのが、ネパールの砂埃のヤバさにドン引きしている私は窓開けっ放しのオンボロバスに乗るなど想像だにできなかったのです。





出発。




にしても、




ほんと、




なんで、



なんでこんなにネパールって道が舗装されてないんでしょうか!!

20181104192404bf9.jpeg 


写真じゃ伝わらないのはわかっていますが私の怒りをここに放ちます。

言うてもこの辺りはインド国境に繋がる幹線道路な訳で、重要な道路のはずなんですけど。

ネパールは一昨日の勉強メモの通り、私が思ってた以上に経済面が厳しい国であるというのは理解しているのですが、これほどまでか?


だいーぶしばらくしてちょっと舗装状態が良くなりましたが砂埃は相変わらず。

20181104192406de8.jpeg 


そしてしばらくののち、またボッコボコ道になりました。


これはあれか。

ポカラ(ネパール第二の都市)への道をあえて厳しくすることによるインド人防止か。
ネパールさん、甘いですよ。アイツらタテ揺れヨコ揺れ狂喜して楽しんじゃいますから。バイオハザードのゾンビみたいなもんです。

しっかり国境で一人残らず追い返してください。




しばらく走ると谷間に入ってきました。

20181104192408249.jpeg 


ただ今出発から2時間。
全行程7時間と聞いているのですが、まさかあと5時間すべて山道なのでしょうか。

ちょっと、バススタッフさんが白いビニール袋を配り始めましたがこれアレですか、アレ袋ですか。


はい地獄ドライブ開始。

2018110419240960c.jpeg 


運悪く私の席は崖側。
もうよしなに失神はいどうぞ、な光景が広がってます。


という事でありがたく意識を失わせていただき(朝早かったし)、気がつけば


20181104192410861.jpeg 


ダルバートタイムでした。age。

さすがやや小金持ちが乗るツーリストバス。
立ち寄ったレストランはビュッフェでした。


ダルバートの!

ビュッ!フェ!!。


たまらんー

2018110419241285f.jpeg 


※長時間ドライブなので量は自粛。
まあ200Rs≒200円もしましたけどね。


レストランからは長閑な棚田が見えております。みんなで稲刈り中のご様子。

2018110419241306d.jpeg 



そしてバスは谷を越え、

20181104192416af6.jpeg 


村を越え、

2018110419241637c.jpeg 


135リットルものガソリンを入れ(リッター101円)、

20181104192418c1b.jpeg 



9時間後に着きましたポカラ。

201811041924193fa.jpeg 



長かったー。。。
ルンビニの標高はもはやインドみたいなものなので、低地から高地に上がっていく景色の変化を見たくて昼便にしましたが、ちょっと退屈でした。

ただこれ、前半は道が未舗装すぎてズガンズガンだし、後半は山道でグネングネンなので、夜行バスにしてもまー寝れないでしょうね。


ポカラの街並み。

20181104192421004.jpeg 


国境周辺とルンビニの荒んだ雰囲気しか見ていない私には我が目を疑う街の賑わいです。

な、なんなんですかこのハッピーな街並みは。

欧米人がカヘーのテラスーでコーシーなんぞをバイシーです。バイヤーです。


ポカラの街に君臨する湖、フェワ湖。

20181104192443870.jpeg 


を横目にやってきました宿。

20181104192445933.jpeg 


シャンティゲストハウス。
日本人宿、と聞きまして。

いえね、
私のブログ見てる方はご存知の通り私日本人宿が好きではないのですが、今後の旅程を検討するにあたり地球の歩き方先生を読み倒したいなと思っておりまして。

まあ、
無かったんですけどね。ここには。

ここ「日本人宿」ではなくて「日本人がよく来る宿」と言うだけでした。


なおBooking.comだとシングル2000Rsとかだった気がしますが、直接出向いたらドミ一泊400Rsと言うのがありました。
ドミ、というかダブルルームなんですけど。
そして同時にチェックインした方と相部屋なんですけどね。



はい、
すでに時16:00


もう今日は観光客としての務めを果たせないので、私としての務めを果たしたいと思います。


スバリ、それこそが!!



麻!!
20181104192355311.jpeg 



婆!!!
2018110419235747a.jpeg 



っどーーーん!!!!
20181104192358efc.jpeg 


しつこくてすみませんが、
届いて欲しいこの想い。

ここポカラは世界中から観光客が訪れるためか、各国料理のレストランが充実してます。


そして日本食も然り。


特に私が今狂喜しているここ

2018110419244656e.jpeg 


青空Aozoraは評判が良さそうなので来てみたのです。



そして目玉が飛び出ました。
失明するかと思いました。



!!

20181104192448023.jpeg 



!!!

20181104192449041.jpeg 

!!!!


20181104192450ad3.jpeg 


秒で注文確定しました。


そして先ほどの通りです。


もう

20181104192358efc.jpeg 


興奮のあまりiPhoneが麻婆丼に沈没するところでした。


なおお味の方ですが、95点でした。
5点は丸美屋ではないと言う点だけです。
つまり、慎んで申し上げて「最高」です。

ああまさかここで帰国後の夢を一つ実現させてしまうとは。
恐るべしポカラ。
日本に帰る理由を一つ失ってしまったではないか。


なおメニューを改めて見てみると、

20181104192452aec.jpeg 


鯖の塩焼きとか。

お前どっから連れてこられた的なメニューもいらっしゃいました。



麻婆丼450Rs+10%Tax。
大概のメニューが500〜600Rsでした。

鯖くんは700だか800だか。
味噌汁がちょっと焦げ味で残念でしたが、
麻婆丼はジャパンクオリティでした。

なおレストランには


201811041924538ce.jpeg 


情報ノートなんぞもありました。
ステキなコメントから、
お前何しに来た、なコメントまで有象無象書かれたい放題になっていて、改めて日本人てマジでm



すっかり辺りは暗くなってもうたです。

せっかくなので夜の湖を見学しようとそちらの方へ行ってみると、

20181104192455fe7.jpeg 



20181104192457bc9.jpeg 


ものすごいBBQストリートでした。
やばい別腹が轟いている。



湖の景色。

2018110419245852d.jpeg 



20181104192459acb.jpeg 


明日はこの

20181104192501b95.jpeg 


このサランコットと言われる丘に登ってみようと思います。

いやほんとは朝昼晩と日本食食い倒そうと思ったのですが、一食600Rs×3とか大破産だし私のベルトの上のポニョちゃんがちょっとブイブイしちゃ

うので、ちょっとくらいは散歩しよっかなと。

と言いながら先ほどのBBQウインナーをほうばる。ムグムグ。うまひ。

201811041925029f7.jpeg 



このレイクサイド通りは眩いばかりに賑わってました。

20181104192504602.jpeg 



20181104192505fad.jpeg


レストランやらカフェやらバーやらクラブと書かれたお店まで。


中華も多い。


201811041925082c6.jpeg 

いやー。
こりゃ沈没するわ。




まあ、

私は二日しかいませんけどね。


てことで
明日はせかせか山登り(と日本食)です。

ダンニャバードー。でした。


――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓ 
にほんブログ村

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひこの「にほんブログ村」のテキストを1クリック頂けると幸甚です mm
直近一週間のクリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
――――――――――――――――――
※コメントは非公開形式での投稿も可能です。お気軽にコメントください。
――――――――――――――――――

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#340 いざビザ申請→初戦敗退。inイラン(3) 2018.11.18 2018/11/22
#339 入国後のイランビザ翻弄。inイラン(2) 2018.11.18 2018/11/21
#338 シルクロード編、始めます。inイラン(1) 2018.11.16 2018/11/20
#337 ただでは出国できなかた。inオマーン(4) 2018.11.15 2018/11/19
#番外編1 本旅私的美食ランキング 2018/11/18