FC2ブログ

記事一覧

#413 香港島を歩く。in香港(3) 2019.1.30



はい今日はヴィクトリアハーバーの向こう側まで足を伸ばしますよー。

――――――――――――――――――
▼徘徊メモ
・行き先:香港島周辺
・手段:フェリー
・料金:6香港ドルくらい
・時間:10分程度


↓香港島地図マップ
(二行目はMapsme表記)
201901311852547ab.jpeg


※下のエリアが香港島

・右の赤:北角エリア(北角駅)

      North point

・その左の緑:添好運 ※絶品点心レストラン

      Tim ho wan

・その左下の赤:ヴィクトリアパーク

      Victoria Park

・その左の赤:铜锣湾エリア

      Mapsme表示は銅鑼湾

      英字表記はCauseway bay

・その左の黄色:湾仔フェリー乗り場

      Wan Chai Ferry Pier

・その左の赤:中環9号埠頭

      Central Pier No.9

・その左の黄色:MTR香港駅

      Hong Kong

・その左下の赤:ランカイフォン

      Lan Kwai Fong

・その左上の赤:伊利近街

      Elgin Street

・その左上の赤:文武廟

      Man Mo Temple

・その下の赤:ヒルサイド・エスカレーター

      Mid Level Escalator

・その下の赤:ヴィクトリア・ピーク

      Victoria Peak


――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓  
(別ウインドウで開くよう変更しました)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひ上記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリック頂けると幸甚です mm
クリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
※クリックすると世界一周ブログランキングのページに飛びます。
――――――――――――――――――
 


はいどうもこんにちは。
今日も私は香港でおシャンな景色を愛でてます。

2019013118525743b.jpeg 



素敵。

私の香港ライフ素敵。


さて、今日はこのヴィクトリア・ハーバーを渡って向こう側の香港島に向かいます。
 
フェリー乗り場。

20190131185255b1b.jpeg 



フェリー乗り場は沢山ありそうですが、ひとまずStar Ferry乗り場に来ました。


対岸への行き先は中環(Central/セントラル)や湾仔(Wanchai/ワンチャイ)などいくつかありそうです。


ひとまず今日は湾仔という場所へ。



フェリー。

20190131185255a5d.jpeg 



20190131185257ad1.jpeg 



乗船口でオクトパスカードをピッです。
バスと変わらない。


イスタンブールも同様でしたが、川ないしは運河が日常になっている街はフェリーも非日常ではないのですね。


ただすみませんね、
私にとっては非日常なのでしっかりとキャッキャさせて頂きますよ。

出航ーー!!


2019013118525743b.jpeg 

って、出航したばかりの写真は先ほどとほぼ同じでしたね。



まあ九龍半島から見て香港島は逆光なんですけども。


201901311852570f5.jpeg 



翻って初めて遠目から見渡す九龍方面。

20190131185258e59.jpeg 


香港島と比べるとホールなどが多いせいか落ち着いて見えます。

こちら九龍方面やや西側。
あの高いタワーはSKY100という香港で最も高いタワーです。

2019013118525963c.jpeg 


例のごとく今回は登りません。

ちょくちょく漁船っぽいのがポツンと漂っているのですが、果たして漁船なのでしょうか。

20190131185300608.jpeg 



湾仔が近づいてきました。


201901311852573bb.jpeg 



2019013118530302e.jpeg 

このでかいのはコンベンションホールだそうですよ。


はい到着。
改めまして、香港島から眺める九龍方面。

2019013118530372e.jpeg 


うん、
個人的には九龍から眺める香港島の方が好きかな。


香港島の幹線道路。
なんかちょっと良い雰囲気。

20190131185305b6d.jpeg 



2019013118530607b.jpeg 

街のお洒落度がグッとあがりました。


そんな中で良さげなお粥屋さんを発見。

20190131185308deb.jpeg 



20190131185310a5c.jpeg 

豬紅粥。
肉っぽい名前だなぁと思って注文したら、これ南京で似たのを食べてたやつ、

201901311853120ef.jpeg 



2019013118531232a.jpeg 


豚の血を固めたやつのお粥でした。
(南京では鴨の血でした)


うん、
味は鴨と変わらない。ほんのり癖のないレバー風味でやや歯に残る食感です。好きではないが、不味くはない味です。

ところで香港のお粥って大名物なんですね。
知らなかったです。
お値段も20香港ドル前後≒280円なのでどんどんチャレンジしていこうと思います。



さて、
ここからはトラムです。
香港のトラムとかもう字面からして楽しそうじゃないですか、もうそれだけで乗ってみようと思ってやって来たのですが、

20190131185337bf7.jpeg 



え?


2019013118533717c.jpeg 



20190131185338955.jpeg 

縦長っ!!

キャー何これ!楽しい!



二階席でキャッキャするの図。

20190131185339881.jpeg 



201901311853412e6.jpeg 

とはいえこの香港島は九龍・旺角周辺のようなゴミゴミ感はさほどなく、むしろヨーロッパ旧市街のような、グネグネした道に新旧の建物が立ち並ぶ雰囲気。

2019013118534354a.jpeg 



20190131185345101.jpeg 



201901311853466c1.jpeg 



20190131185349a48.jpeg 


そして終点の北角周辺に差し掛かったのですが、

20190131185349522.jpeg 


急に凄いとこ突き進み始めました。




凄いなこれ。


市場のある通りを突き抜けていきました。


流石にここは香港、●ンドほどのダーティーさはありませんが、先ほどの両側からマンションが迫り来る綺麗な街並みの一本裏にこうした世界が広がっているのは面白いです。


降りてみました。

20190131185351537.jpeg 



2019013118535318b.jpeg 



20190131185354275.jpeg 



201901311853567b2.jpeg 



20190131185357266.jpeg 


香港の市場通りです。
香港にはこんな風景もあるんですね。


また市場を走り抜けるトラム。
思った以上にスレスレです。

201901311853597b8.jpeg 



20190131185400014.jpeg 



はいやって来ましたよ、

20190131185402d49.jpeg 



20190131185424ea9.jpeg 

添好運(Tim ho wan)です。
点心の有名店。

アジア各地にお店あるらしいです。


ミシュラン一つ星だが激安、という噂を聞いてやって来ました。
注文はこの紙に書いて店員さんに渡す仕組み。手元に置かれたテーブルクロス代わりの紙に主要メニューの絵があるのでそれみて注文出来ます。

で、
確かに安い。


20190131185425154.jpeg 



この手の由緒あるお店って大概一品1000-2000円とか平気でするものですが、お値段なんと30香港ドル前後≒420円。
いえ、私にとっては当然高いですが、吉野家の牛丼が40香港ドルだったので、相対的には安いです。


って事で、
ちまきー!!

2019013118542519b.jpeg 



開封の儀。
 20190131185426d67.jpeg 



ニャー!

良い香りにゃり。。


そして!

2019013118542706c.jpeg 

海老餃子。。

見てくださいこの断面

201901311854294c7.jpeg 

一口するともうッパァァァアン!て海老さんが弾け飛ぶんですよお口の中で!
これはもう青天の霹靂的激美味です。

ちまきもただでさえ香ばしさこの上無いのにいざ食べてみると肉片まみれでもう夢か現か分からなくなる逸品でした。



ああ、最っ高!!


いやー良い経験でした。
香港に数店舗あるので多分また行くでしょう。



その後ぶらぶらしながら行き着いたヴィクトリア公園。

201901311854309b8.jpeg 



201901311854341bb.jpeg 

何やら賑わってます。
平日だと言うのに。

にしても

2019013118543556c.jpeg 



20190131185435079.jpeg 



20190131185436ca4.jpeg 

ここのお花すごい綺麗です。
あとで知ったのですがここは有名なフラワーマーケットなんですってね。
もっとじっくり見学すればよかったです。

そんなこと知らずに、

20190131185439efc.jpeg 


なぜかみんな集まってハイポーズ、
してるおじさんおばさん達の集団についついハイチーズしてしまいました。



铜锣湾(Causeway bay)エリアに来ました。

20190131185439929.jpeg 


FASHION WALKだかなんだかと書かれたエリアは街全体がショッピングモールのようでした。


GUやら


20190131185440ee1.jpeg 


WEGOまであり、

201901311854422b4.jpeg 


日本ブランドもここまで来ているのかという感じ。

あとIKEAも。

20190131185444529.jpeg 



あ、

20190131185447faf.jpeg 


我らがSOGOの二店舗目を発見です。
加油です、そごうさん。


さて、
今日のこの後の予定ですが、当然ながら、「香港ヴィクトリアハーバーのシンフォニーオブライツを香港島側から見る」となります。
となるはずだったのですが!


2019013118544759e.jpeg 


ええっと、、

終了してました。


えっとですね、

現在時刻22:00。



なんでそんな時間なのかって?

まあ、
あれです。
寝過ごしましたよね。



まあ、
そんな日もありますよね。


しかもこれ時間が遅いからか、


2019013118544759e.jpeg 


ライトアップしていないビルも目立ちます。
やってもうたですね。
いや、明日リベンジします。

ひとまず昨夜、
九龍半島側から見て気になっていたライトアップビルを間近に拝んで参りましたよ。

20190131185448ec6.jpeg 


うん、凄いなぁ。


その後はフェリーに乗り、
なんだか元気のない九龍半島側の夜景を数枚写真に納め、そのまま力なく宿までトボトボと戻った次第です。

2019013118550954d.jpeg 



20190131185509317.jpeg 



20190131185511cf2.jpeg 



20190131185513614.jpeg 



20190131185514de2.jpeg 



20190131185519f26.jpeg 


さて、
この流れだと明日はヴィクトリア・ピークを攻める流れ、なのですが!
そこは週末に行くことにして、
明日は平日のうちに行っておきたい大澳という漁村に行ってみますー。
※週末だと交通費が高くつくとかなんとかで。


多谢!でしたー。
 


↓一日一回応援クリックをお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
※会社のパソコンからだとIP重複でカウントされない場合があるのでお手数ですがスマホかご自宅パソコンからお願いしますmm
ーーー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#428 広州高層街を愛でる ´д` ; in中国(46) 2019.2.14 2019/02/17
#427 開平、謎の建物並ぶ村。in中国(45) 2019.2.14 2019/02/16
#426 私の朝は朝飲茶から始まる。in中国(44) 2019.2.12 2019/02/15
#425「食は広州にあり。」in中国(43) 2019.2.11 2019/02/14
#424 厦門、海鮮食べ歩き日和。in中国(42) 2019.2.10 2019/02/13