FC2ブログ

記事一覧

#447 東洋の魔境、最狂遊園地スイティエン公園へ。inベトナム(13) 2019.3.5



ここに行ってみたかったんですよ私!


あ、いきなり唐突にすみません。

ここベトナムはホーチミンに、「狂ったディズニーランド」なる異名を持つテーマパークがあるんですって。

先日ダナンでバナヒルズというテーマパークにてこのベトナムという国のクレイジーレベルは常軌を逸していることを体感しましたからね、

これは期待できそうです。

いざクレイジーワールド(°ω。)!

――――――――――――――――――
▼徘徊メモ
・行き先:スイティエン公園 /Suối Tiên
・手段:路線バス ※19番か53番
・料金:6,000ドン≒30円 ※19番バスの場合
・時間:約1時間 ※19番バスの場合


↓19番バスの路線図  fromベンタイン市場
20190307011348ae8.jpeg 



↓スイティエン公園地図マップ
(二行目はMapsme表記)
20190307011349f87.jpeg 



メモ>
・プールのおじさんは東向きなので午前中に行くのが◎。午後は逆光。


――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓  
(別ウインドウで開くよう変更しました)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひ上記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリック頂けると幸甚です mm
クリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
※クリックすると世界一周ブログランキングのページに飛びます。
――――――――――――――――――
 
 
さて、
日記は昨日付の日記でサイゴン大聖堂から再開です。

スイティエン公園へは19番か53番バスで行けますが、Google経路検索によるとサイゴン大聖堂からだと19番バスの方がバス停が近そうなのでそちらにて。

201903070113517d6.jpeg 



201903070113529d3.jpeg



 
バス運賃はまさかの6000ドン≒30円。
安すぎる。

201903070113532d1.jpeg 



なお以下がスイティエン公園までの路線図ですが、結構遠回りをするので1時間ほどかかります。


20190307011348ae8.jpeg 



バスの集金係のおばちゃんもこの通りです。

20190307011356461.jpeg 



バスはスイティエンというスイティエン公園前で止まるので分かるかと。スイティエン公園のMapsme上の名称は「Suối Tiên」です。ご不安な方はGPS睨めっこしてください。



はいやって来ましたスイティエン公園。

20190307011357753.jpeg 


ひとまず壮大な入り口です。

振り返る景色がもう要素多過ぎ。

20190307011358143.jpeg 


ヤシの木、カエル、大地からせり出す巨大な牙。
もう先行き不安です。


入場料は120,000ドン≒600円。
年々上がっているようです。

20190307011359ead.jpeg 



はい園内です。

20190307011401192.jpeg 

。。。誰もいない。。。
え、、、え? マジ?

そしてすでに前方中央に謎のなにかが待ち構えてます。

20190307011402362.jpeg 


そして右を見やれば

2019030701140499b.jpeg 


右前方には

20190307011406cc4.jpeg 
※機械仕掛けで動き続けている

あらゆる方角から私の思考をハテナで埋め尽くしてきます。


なお従業員はご覧の通り。
ベトナムらしさ全開です。

20190307011411b96.jpeg 



前方から出現する寺。

20190307011412c5d.jpeg 


内部には金ピカのお方が埋まっている。

20190307011413a87.jpeg 


突如現れる龍は水を噴き出し、

20190307011439b9f.jpeg 


金色の民族が象にまたがり黙々と回転し、

20190307011439286.jpeg 


世界を踏んづける仏様が降臨したかと思えば

20190307011441225.jpeg 


ラスボス感半端ない千手観音像。

20190307011442f7d.jpeg 



201903070114445a2.jpeg 

その足元にはバキバキの花たち。

2019030701144592d.jpeg 


分裂した布袋さん。

201903070114473de.jpeg 


立ち上がる布袋さん。ちょっとそういうキャラじゃないでしょうに。

201903070114481ca.jpeg 

巨大な狛犬。

20190307011449447.jpeg 


吹っ切った神さま。

20190307011451875.jpeg 


大地を突き抜ける龍(顔が見当たらない)。

2019030701145239a.jpeg 

ただの縁石もいちいちなんらかの様相。

2019030701145405e.jpeg 

大地から生える牙。

201903070114559be.jpeg 

狂った虎と狂った象。

2019030701145779e.jpeg 


狂った虎と狂った象と狂った虎と狂った象と狂った虎と狂った象と狂った象

20190307011458ccd.jpeg 


狂い切った象

20190307011500d1d.jpeg 


落ちたら絶対怪我する飛び石

20190307011501d35.jpeg 


せつめいできない

20190307011503574.jpeg 

そしてどんどん巨大化していく景色。

201903070115057c3.jpeg 



20190307011507239.jpeg 



20190307011649e3d.jpeg 



20190307011535d61.jpeg 



20190307011535451.jpeg 



唐突にLEDでビッカビカの仏様が出現。

20190307011537fa0.jpeg 


したのがこの、寺院には絶対見えない魔界の入り口だったり。

201903070115384c3.jpeg 


ハテナは視覚だけではありません。


分かりますか?
BGMがディズニーランドの曲なのが。

ああもう
カオス!!


20190307011540084.jpeg 


止むを得ずビールです。


ちょっとここで一旦Google先生にこの公園について聞いてみたところ衝撃の事実。


ここ仏教のテーマパークなんですって!!
だからさっきっから布袋さんが大量発生してたり寺院っぽいのがあったりするんですね!!

BGMディズニーですけども!

※イッツアスモールワールド


そしてここでインフォメーションセンターを発見しようやく手にした園内マップ。

2019030701154368e.jpeg 



広ーーっっっ!!!

こんだけ歩いたのにまだ1/5程度しか歩けていません。どうやらこのスイティエン公園、ディズニーランドとディズニーシーを足した面積よりもでかいらしいのです。


狂っている。



さて、
スイティエン公園はどんどん斜め上に突っ走って行きますよ。

眼前に現れる巨大な城。


2019030701154486d.jpeg 



20190307011545ff3.jpeg 



20190307011546c26.jpeg 

ハリーポッターの世界らしい。

もはや仏教でもディズニーでもありません。
きっと著作権周りはド級のブラックで御座いましょう。

お城に入ってみました。

2019030701154874f.jpeg 



20190307011549da7.jpeg 



201903070115508db.jpeg 



2019030701155259d.jpeg 

ホラーハウスでした。。
いや、クオリティはもう超ド級のB級なのですが、ベトナムさん大好きの爆音効果が最大限発揮されていて突然鼓膜をつんざくような爆音で魔物たちが動き出すのでビビリ屋の私には大変心労。

壁から謎の物体が飛び出してくるし。

201903070115535d3.jpeg 


↑フラッシュ撮影するとマジでヤバいモノが見えてしまう。


お前絶対飛びかかってくるだろ!

絶対!来る! だ! ろ!!


20190307011555724.jpeg 


ってやつがこなかったり(恐らく不具合)


全体的に強烈な仕上がりでした。

20190307011556047.jpeg 



20190307011558666.jpeg 



2019030701155950b.jpeg 

私は気づきませんでしたが、

館内の最後にハリーポッター君も居たらしいです。

名前が書いてあるそうです。

「HARRY POTTER」って。


アウトォー!!
※著作権法



そんな来場者の想いをよそにスイティエン公園の暴走は続きます。

20190307011645192.jpeg 



20190307011645b68.jpeg 

ありのままの姿を見せすぎなんじゃないでしょうか。


9Dなるアトラクションが出現しました。

201903070116476c4.jpeg 


これただのVRやないか。
なお園内マップを見ると他にも4Dだの8Dだの多種多様なDが絶賛稼働中でしたが、せっかくなのでこの9Dにトライしてみました。
普通のVRでした。
酔いました。


ちょっとまともな遊園地っぽいとこに出ました。いや、右にはやはり謎の巨大生命体がいますけども。


2019030701165183f.jpeg 


その隣にあったミニ遊園地。

子供たちが回転ブランコにチャレンジするようです。

20190307011653f79.jpeg 

ねえ。

20190307011654592.jpeg 



子供たちよ、Have a nice trip.

201903070116569c5.jpeg 



ジェットコースター発見。


201903070116570e9.jpeg 


私こういうの大好きなんです。
ちょっと乗ってみようかしら。

スタッフのお姉さん「ごめんなさいね、最低四人いないと動かせないの。


つまり今日は運休だそうです。


インカ帝国みたいのが出現しました。

20190307011659530.jpeg 


なんたらウィッチ、と書かれてるので魔女系のなにかのようです。


入ってみました。

201903070117005ae.jpeg 

ら、
これまたホラーハウス系でした。

ビビリ屋の私はもはやライト照らして通路を進むのですが、

20190307011702eb9.jpeg 



20190307011703672.jpeg 


ちょっとインドのチャンディーガルの廃材さんを思い起こさせる人形たちが通路の右から左から悲鳴と騒音を轟かせてきてます。


※久々の参考:チャンディーガルの廃材さん


201903070144339ec.jpeg 



なおここで足が止まる私。
前方にどう見ても人形ではない人の形をした何かが動いているのです。
まさか生身のニンゲン。。?


しばらく様子を見ているとなんと手招きするじゃないですか。

2019030701170418c.jpeg 



ジェットコースターが出現しました。
ニンゲンさんはジェットコースターの運営スタッフでした。

ジェットコースターは奇怪な世界を爆速で走り抜けます。

20190307011706490.jpeg 



20190307011708ae7.jpeg 






動画の冒頭に聞こえる謎の悲鳴が、動画の後半にも聞こえます。

そうです。

奇怪な世界を二周してます。
ありがとうございます。

そんな謎アトラクションでした。


なおこういったアトラクションはその都度チケットを購入します。アトラクションの近くに券売所があるのです。
アトラクションごとに券売所があるので、それだけでも凄い数の従業員がいることになります。

このスイティエン公園、経営は大丈夫なんでしょうか。

なおいまの廃材ワールドは30000ドン、
先ほどのジェットコースターは60000ドン、
9Dが40000ドン、ハリーポッターが50000ドンです。
ハリーポッターの料金が大変不服です。


ワニ園!

20190307011709261.jpeg 


入場料30000ドン。


入ってみました。

201903070117110c7.jpeg 



2019030701173135b.jpeg 



201903070117312c2.jpeg 



201903070117329cf.jpeg 


ものすごいワニの数なんですけども。

え、、、こんなに必要?


その必要性が理解できるお店がありました。

201903070117345fc.jpeg 



20190307011736151.jpeg 

嗚呼。

やはりワニ界とニンゲン界の溝は深いのでしょう。池の上の遊歩道を歩いているとワニたちがスイスイと近寄ってきます。

隙あらば喰っちまおうのスタンスのようです。

20190307011737019.jpeg 



201903070117408d7.jpeg

 

そんな中、ワニ界の中を鼻歌歌いながら掃除してる青年。ベトナムクオリティ。

20190307011741c89.jpeg 



さて、
このワニ園はですね、
なんとワニ釣りが出来るんです。

20190307011742fce.jpeg 


3000ドン≒15円で。


早速トライしてみます。

この謎肉がついた釣竿を借りてさあ早速ワニさんの元へ。

201903070117440c6.jpeg 


なんの肉なのかは考えないようにしましょう。


ワニ釣り開始。



伝わりましたか、このシュールさ。
ワニってほんと動かないんですよ。

で、餌に食いつく時は一瞬なんですね。
なので動画もその瞬間だけ躍動しますが、
カメラを託したおっさんが最強に下手くそで肝心のその瞬間がよく見えません。



一方でこのベトナムファミリーがワニ釣する様子を遠巻きに撮影してみました。





良いですね。
良い感じにワニと格闘してくれてます。
こうなってくれたらよかったんですけども。


そして気がつけばワニに囲まれているベトナムファミリー。

2019030701174538e.jpeg 


やはりワニたちはニンゲンが集まるところに集まってきますね。



先ほど見かけたこの

20190307011746fc7.jpeg 


魔物アトラクションにトライしてみます。
30000ドン。

なんと名前がユニコーンパレスでした。
どこがどうユニコーンなんでしょうか。

そしてユニコーンパレスの内部は

2019030701174813a.jpeg 



地獄でした。
いや、地獄絵図というか、まさに地獄を表したアトラクションのようです。


罪人が閻魔大王?の裁きの審判を受けているようです。そしてこれ、爆音で地獄BGMが流れ、照明はビッカビカに光り、閻魔大王もめっちゃ動いてなんか喋ってます。


が、そんな光景が永遠に続くので続きの階段を降りようとしたらスッと全てが停止しました。あそこに立ち続ける限り地獄が永遠に続いてたんでしょうか。

そして階段の下はまさに地獄界でした。


20190307011749b1a.jpeg 



20190307011750757.jpeg 



20190307011752876.jpeg 



ただ地獄界もなかなかメンテナンスが厳しいようで、私が通り過ぎた後ワンテンポ遅れて飛び出してくる骸骨さんや、

上にワイヤーがあってどう見ても飛び出して来なきゃいけないのに何度前を通っても飛び出して来ない死体さんなど↓

201903070117558c6.jpeg 


なかなか地獄界も課題を抱えているようです。



最後の最後に

20190307011754c6f.jpeg 


怪しい仏壇が登場し、
「徳を積めば救われる」感を出してるあたりは流石の一言です。


続いてこちら。

201903070118217ed.jpeg 


この巨大な火の鳥もアトラクションだったようです。

イッツアスモールワールドスタイルでこのカップに乗って水の流れに身を任すタイプのアトラクションのようです。

20190307011820edd.jpeg 



前の子供たちギャン泣き。

20190307011821aca.jpeg 


まあそうでしょうね。
ここから見えちゃいけないと思われる内部がちょっと見えちゃってるのですが、なかなか奇怪な重々しい景色が垣間見えちゃってるんですよね。

そしてスタートは

201903070118229c2.jpeg 


係員のおっさんが足でカップを蹴るという素晴らしくアナログな動力源です。



いざ内部。

201903070118244d8.jpeg 



20190307011826142.jpeg 



201903070118277f3.jpeg 



20190307011828bf7.jpeg 

結局よくわかりませんでした。

えっと、
太古の地球?
自然界の進化?

でも途中、チャンディーガルの廃材さんも出演してたけど?
なんなら最後は最後の最後に


20190307011831f42.jpeg


急に天井から襲ってきた獣です。

トラバサミのようにガチーン!来ました。
カップの上に186cmくらいの人が立ってたら頭持ってかれるレベルだと思います。


アトラクションはそんな感じです。

で、
長くなりましたが、ようやく向かいましたのがプールエリアです。

20190307011832ac7.jpeg 



20190307011834252.jpeg 

入場料100,000ドン≒500円もします。

なんですけども、ここに、
このスイティエン公園が日本で(一部の方に)一躍有名になった光景があるのです。

それがこちら。


201903070118382d7.jpeg 



201903070118363d1.jpeg


分かる方には分かる、

奇界遺産の表紙になった巨大なおじさんです。

ちょっと色合いが全然違うけども。


20190307011839af7.jpeg 



もちろんここはスイティエン公園。
このおじさんだけで留まるはずがありません。

201903070118404b1.jpeg 



20190307011842960.jpeg 



201903070118433c3.jpeg 

もはやここが天国なのか、地獄なのか分かりません。多分どちらかというと地獄側だと思うのですけども。


なおここで私自身大変驚くべき事象が発生しております。

それは、マエダさん約20年ぶりのプールというこの奇跡。
今日ホーチミン市内を散歩してる間に買ったんですよ、水着を。H&Mで。このために!



って事で、
私、20年ぶりのプールですー。※一人

20190307011844495.jpeg 


(どうして良いかわからないのでひとまず浮き輪で浮いてる図)



地獄のような龍の口がウォータースライダーになってました。

20190307011846de8.jpeg 



2019030701191109d.jpeg 


滑ってみました。※一人




以上、マエダさん、

人生初のウォータースライダーでした。


なおこのプールエリアは水着がなくても入れますし、例のおじさんも見学できます。

あと更衣室もロッカーもあります。
ロッカーは別途20000ドンです。


ひとまず水着以外の着替えがないので
チェアで寝っ転がって乾かしてたら身体が真っ赤になりました。
慣れないことするから。


はい今日も一日お疲れ様でしたー!

20190307011912a11.jpeg 


ミニストップがあったんでね、しっかりやらせていただいてます、ソフトクリーム。



スイティエン公園。
なかなか愉快痛快なテーマパークでした。
狂ったディズニーランドの異名は伊達じゃないです。ぜひホーチミンにお越しの際は行かれてみてください。

なお週末はパレード?みたいのもあるらしいので、週末の方がいいと思います。
きっと●レクトリカルパレードもビックリの●レクトリカルパレードが見れるんじゃないかなと思います。


帰りのバスは反対車線で拾うのですが、歩道橋があるので安心です。

20190307011913c3d.jpeg 



なお歩道橋から見るスイティエン公園の景色。

20190307011913a5b.jpeg 


例のおじさんの横顔がズドン。

これ、
建設進行中は周辺住民はさぞかし不安だったでしょうね。
怪しい新興宗教の施設なんじゃないかって。あ、その可能性は未だに否定できませんけども。



というホーチミン初日でした。

明日はちょっと郊外に遠出して、
こちらはモノホンの新興宗教の総本山を見学しに行きますー。
私のベトナム後半戦はなんかそんなんばっかですね。

カームオン!
でした


 
↓一日一回応援クリックをお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
※会社のパソコンからだとIP重複でカウントされない場合があるのでお手数ですがスマホかご自宅パソコンからお願いしますmm
ーーー

コメント

No title

連日読ませてくれる内容ですね。
先日の記事で、意外に(失礼)お若いという事を知り、まあなんとなく行動パターンに納得できました。(笑)

ベトナムの中ではサイゴンそんなに好きではないので(ハノイと違っていつ行っても暑いというのもあります)、この後の記事も楽しませていただきます。

Re

>Rさん
コメントありがとうございます!
サイゴンは確かに酷暑です。。そしてここに行けばテッパン!と言ったお店も見つからず苦労しました。というかあまり飯屋に入っておりません。。日記はまもなくベトナム出国ですが引き続き宜しくお願い申し上げますー!!

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#525 パンガン島小探検、からの移動日。inタイ(43) 2019.5.21 2019/05/23
#524 パンガン島をのんびり探検。inタイ(42) 2019.5.20 2019/05/22
#523 世界三大レイブ、パンガン島フルムーンパリーへ。inタイ(41) 2019.5.19 2019/05/21
#522 タオ島ナンユアン島、絶景ツアー。inタイ(40) 2019.5.18 2019/05/20
#521 リゾート地サムイ島手探り観光を試みる。inタイ(39) 2019.5.18 2019/05/19