FC2ブログ

記事一覧

【2018/1/28】#47 ボリビア(6) サンタ・クルス 私史上最狂クオリティのバスを愉しむ。



現在、私史上最狂クオリティのバスでスクレからサンタクルスへ爆進中。
(この日記はオフラインで都度都度書き溜め、宿や喫茶店で一気にUpしております)

当然バスにToiletなんて洒落乙なものはありません。
運転手がバニョー(トイレ)と行って途中停車するは荒野です。

ボリビアーノは老若男女、
紙切れ持って荒野へ消えていき、
スッキリした顔で帰ってきます。


ボリビアーノギャルは大股広げて
スマホいじってるのでその姿が暗闇に浮かんでいます。

父上母上、これが世界というやつなんですね。

私もこれに習おうと荒野へ繰り出そうとしたら
ズボンが道端に落ちていた有刺鉄線に引っかかり
トラバサミみたいに取れなくなりました。

なんとか取り外した時にはバスが出発寸前。
私の荒野での野ションデビューは先送りとなりました。

MAEDAK です。
本日もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

――――――――――――――――――――――――
▼徘徊メモ 
・行き先:スクレ~サンタクルス
・行き方:夜行バス(Flota社)
・所要時間:13時間 ※16:00発、翌5:00着
・所要料金:80Bs≒1200円
└とにかくめちゃくちゃ揺れるので、絶対に上級バスを推奨です。

↓サンタ・クルスぶらりマップ




・黒バスターミナル / Bimodal Terminal Sta Cruz
・灰色:宿 / La tia
・赤
9月24日広場 / Plaza 24 de Septiembre
・橙
スーパーオキナワ / Multimarket Okinawa
・黄色:
ぐちゃぐちゃ屋台&露店通り
・黄緑:Restaurant KEN

――――――――――――――――――――――――
↓登録してみました↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、
少しでも心動かされたましたらぜひ1クリックいただけると幸甚です mm
――――――――――――――――――――――――

と書いておきながら、
インドとかこの数万倍上を行くんだろうなと思っております。
だれか一緒に行きませんか。
インド、私一人ではもはや融解しそうです。





さて、ここからはサンタクルスの宿で書いてます。

色々と先達ブロガーを見ていると、
サンタクルス〜アスンシオン(パラグアイ)が最強の悪路だとよく書かれているのですが、
このスクレ〜サンタクルスも十分に悪路でした。

16時に出発したバスは22:00頃から24:00超えるまで

ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ

工事現場の中にいるのかと思わせる上下揺れに襲われました。
オンボロバスだからでしょうか、体にガンガン衝撃が来ます。
いびきかいてる人いるんですけどどうやったら寝れるのですか。
もしくはこれが睡眠薬強盗の現場でしょうか。

アスンシオン行きはこれよりもさらに上なのですか。
だとしたら私この先もうやっていけないかもしれません。


ボリビア移動


サンタクルスのバスターミナルには5:30に到着。

サンタクルスはこれまでと標高が一桁違います。
416mらしいです。

もはや桁落ちです。

なので気温30度。
汗だくです。
よく考えたら南米はいま夏なんだということを思い起こさせます。



到着した場所はバスターミナルの端っこの方だったようです。
近くに座る場所が一見なかったので、
外の縁石に座ること1時間。


時刻は6:30。
そこから目指すは日系のおばあさんが経営している
バスターミナルから目と鼻の先の「La tia」です。

バスターミナル自体が広いのですが、
バスターミナルは大通りに面しており、どこから出ても方角は右です。

右に円形道路(これなんていうんでしょう)が見えたら
左奥にオレンジの壁に25と書かれた建物、これがそれです。

私は次の移動もバスなので、ターミナル近くのここにしてみます。



今回は初のノー予約飛び込み宿確保です。

時間はまだ7:00ですが、
中から物音がするので思い切ってチャイムを鳴らしてみると、、、
感じの良いお祖母様が出て来ました。

この方日本語喋れるのかな?
スペイン語にちょいちょい日本語挟みながら、
そして逐一スペイン語で○○は△△よと教えていただきながら会話が進む。

お祖母様、私はたぶん貴方が思っている以上にスペイン語喋れませんよ。



宿はかなり空いていたようで、一発チェックイン。

本当はチェックインタイムもっと遅いだろうに、、、すみません。

トイレシャワー一体型が65Bs=975円、
トイレシャワー共用型が50Bs=750円。

ネット情報だと45Bsと聞いていたのでだいぶ値上がりしたようです。

エアコンは当然ありません。
むしろエアコンある宿あったら教えてください。




久方ぶりのシャワーを浴び、
これまで洗いきれなかったウユニ塩漬けの服と
冬着たちを一気に洗濯もしてしまい、身も心もスッキリ。

南米あるあるでしょうか。
シャワーはめったに温水がでないのですが、
温水出るときは徹底的に温水が出る、つまりは熱すぎて困る。

サンタクルスは暑いので水で十分なのに。




今後の旅程を検討するための情報収集をすべく
ネットをウロウロしたところで時刻10:00。

バスターミナルにチケットを買いに行きます。

20180129100454e1f.jpeg

20180129100541cfd.jpeg



ここで私は一つの選択を迫られています。

当初ルートは、
ブラジルビザを取るためにパラグアイ・アスンシオンへ行く予定でしたが、

 ①いまネットでブラジルビザを申請中で、これが通ればパラグアイ行き不要
 ②パラグアイはビザ取る以外に目的は無い
 ③ボリビアから直接ブラジルに行くルートがある
 ④ネット申請が間に合わなくてもボリビアとブラジルの国境でビザを取ることができる
  ただし2017年5月の先達ブロガーは結局そこでは取れなかったという情報もある

という四点を勘案し、
④が大変にリスキーですが、
思い切ってボリビア&ブラジル国境へ向かいます。


ボリビア国境の街は「プエルト・キハロ」。
ネット上には「プエルト・スアレス」と良く書かれていますが、
国境があるのはキハロのほうです。
スアレスはその一つ手前の街です。


バスターミナルはかなり広く、
北エリアと南エリアに分かれています。
キハロ行きのチケットを扱う会社は南エリアに複数ありました。
(北エリアはラパス、コチャバンバ、トリニダード方面のバス会社が多かったです)


明日10時発のバスチケットを購入。
バス会社は「16 de MAYO」です。マヨネーズっぽい。
80Bs≒1200円。

20180129100527841.jpeg


座席グレードはちょっと良さげな「LEITO」にしました。
(三列独立型、、、のはず)
もうオンボロバスはゴメンですが、さてどうなるでしょう。

宿はネット予約できなさそうなので
現地で飛び込みで探すことになります。




さて、バスチケットをGETしたので
サンタ・クルスの街をブラブラしてみようと思います。

バスターミナル前 でタクシーを拾い、
メイン広場まで15Bs≒225円。


メイン広場=9月24日広場 / Plaza 24 de Septiembre到着。

20180129100706646.jpeg



メイン広場前にはお約束のカテドラル(聖堂)が。

20180129100616e8d.jpeg
 
日曜だったのでミサ?をやっていたようです。
ちょうど終わったところのようで、
賑やかな歌とともに人々が帰宅していくところでした。

20180129100643ea5.jpeg


広場の中心。
おばちゃん警備員がめっちゃ口紅塗りたくっているのを激写してやろうと
さりげなくフレームインしようとしたら
あらやだ、
としまいだした瞬間。

20180129100736e42.jpeg

改めて
20180129100807c6c.jpeg


 

さあ、ここからどうしよう。

そうなんです。
先程記載の通り、今日は日曜なんです。

私このあたりの感覚がうといのですが、
日曜は基本的にお店がほとんどやっていないです。

この広場の周りもカフェやお店が沢山あるようなのですが、
ことごとくシャッターが降りています。


やばい。困ったぞ。

ちょっと目当ての場所があったので、ぷらぷらしてみます。









目当ての場所、終了。

20180129100920c76.jpeg

スーパーオキナワという日本スーパーですが、
やはり閉店していました。

サンタクルスは日系の人が多いエリアがあり、
このように日本のスーパーもあるようなのです。


20180129100950cf0.jpeg 

沖縄そばとか食べれるらしいのです。
看板見る限りすんげえ色あせてるけど。



地図上で見つけた「ファルマシア Japan」も閉店。
ケープが買えると思ったのに。

20180129100832ce9.jpeg



さて、、、もう猛暑すぎるし、もはや宿で寝ようと思ってちょっと歩くと

201801291011437c9.jpeg

20180129101129fbe.jpeg

ラパスで見たぐっちゃぐちゃの露店&屋台エリアに突入してしまいました。

ただこちらはラパスよりも汚いです。
ゴミや謎の水たまりなどが非常に臭っています。

さすがにここでブランチは厳しい。



20180129101207a96.jpeg

でも猫が可愛い。


ボリビア版竹下通りを抜け、
最後の目当ての場所、ジャパニーズレストランけんちゃんの系列店?へ。

ラパスの日本食レストラン「けんちゃん」の系列です。

201801291012164f0.jpeg

入店時は11:30でこんな感じでしたが、
すぐに人がたくさん来て、満席&行列になりました。

日曜で他に店がやっていないから、かもしれませんが、
すごい人気です。
ボリビア平均ランチ価格の5倍はするのに・・・。

20180129101230f7b.jpeg



漫画も健在ですが、ちょっと種類が少なめです。

20180129101247259.jpeg

2018012910130048f.jpeg



しゅうまいと棒々鶏麺をオーダー。

2018012910131272a.jpeg

しゅうまいうまかったです。
棒々鶏麺は写真忘れましたが、ちょっと微妙でした。


お会計をすると次に並んでいる人のために
この札が置かれました。

懐かしい。

20180129101325677.jpeg




以上です。

はい、サンタクルスは以上です。

やはり南米の街は土日のタイミングを考慮せねばならんですね。
週末に街歩きが重なるとこうなります。


このあとは宿で昼寝して、この日記書いて、もう寝ます。

みなさま、無事ブラジルビザが取得できることを願っておいてください。
もしブラジルビザが取れたなかったときのプランBは一旦棚に上げます。
エアコンがない生活とか未体験ゾーンでしたが、初日にして限界です。

また明日も、どうぞよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――
↓登録してみました↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、
少しでも心動かされたましたらぜひ1クリックいただけると幸甚です mm
――――――――――――――――――――――――



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#309 三度目のジャイプル。inインド(78) 2018.10.18 2018/10/22
#308 なにしにリシケシ。inインド(77) 2018.10.17 2018/10/21
#307 美しく青きガンジス。inインド(76) 2018.10.16 2018/10/20
#306 計画都市チャンディーガル。inインド(75) 2018.10.15 2018/10/19
#305 インド人共と廃材芸術。inインド(74) 2018.10.14 2018/10/18