FC2ブログ

記事一覧

#504 パアンを街ブラしてみたけども。inミャンマー(14) 2019.4.30




やってきましたはミャンマー南部のパアン。

タイから入国してゴールデンロックに向かった際に存在知らずに通過した街です。

欧米人に大人気らしい。
そしてちょっと前までは外国人は入れなかったらしい。


そんな秘境パアンに二日間滞在予定です。


――――――――――――――――――
▼徘徊メモ
・行き先:ニャウンシュエ→パアン Hpa An
・手段:民営バス
・料金:23,000チャット≒1,610円
・時間:約14時間  16:30発、翌6:30


↓パアン場所


20190430213619850.jpeg 



↓パアン街中地図マップ
(二行目はMapsme表記)

2019043021374746a.jpeg 


・オレンジ:バス発着場
      Bus Stop
      バスターミナルは郊外のSat Pyit Kwin Bus Terminal
・青:宿 ドミ一泊12,000チャット≒740円
       Thanlwin Pyar Guest House


――――――――――――――――――
↓ブログランキングに登録してみました↓  
(別ウインドウで開くよう変更しました)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされましたらぜひ上記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリック頂けると幸甚です mm
クリック数でランキングが上下します。クリックは1日1回までです。
※クリックすると世界一周ブログランキングのページに飛びます。
――――――――――――――――――
 
 
朝5:00。途中休憩にて

20190430213700d50.jpeg 



凍ったウェットティッシュ配られました。

や、やるじゃんミャンマー。。
商店の水さえぬるいこの電力不安定な国で冷凍させるとは。。


なお歯ブラシセットも付いており、手洗い場は

201904302137192d5.jpeg 


なんだか微笑ましい光景でした。



朝6:30、バスがパアンの街に到着。

20190430213748a42.jpeg 



当初予定より2時間遅れてくれて大変助かりました。
なおニャウンシュエを出発してしばらくはガッタンゴットンギュワンギュワンで寝れたもんじゃありませんでした。



宿。

20190430213749492.jpeg 



例に漏れずBooking.com最安宿ですがそれでもニャウンシュエ宿の二倍です。キイイ。

ただ冷房ガンガン効いてるので全てを忘れてひとまず寝ました。



13:00。
そろそろ出かけます。

このパアン、
郊外にスンバラシイ景色が広がっていると聞いて宿二泊取ったのですが、どうやら交通手段は1日ツアーかレンタルバイクらしい。

でいずれにしろ1日あれば全て回れてしまうらしいのです。
それを知ったのが今朝。

いまミャンマーチャットの残金がギリギリ足りないくらいのペースなのに。。


なので今日は質素に街ブラすることにしました。
というのも、節約というだけでなく、おかげさまで意識不調は回復してきたのですが今は右目が悪化してまして、10分に一度、黄土色の涙が出まして、数回に一回赤い涙が出るのです。私は人間なのでしょうか。


なので今日は昨日に引き続き安静に街ブラです。


なのですが

20190430213750c33.jpeg 


と、溶ける。。。!!!!


ミャンマー(タイやインドも)は4月が一番暑いんですってね。すごい時期に来てしまったものです。


市場発見。

2019043021375253f.jpeg 



2019043021375362c.jpeg 


ちょっと暑苦しすぎてすぐ出ました。すみません。


市場前でチェー的なのをつまんでみる。

20190430213756066.jpeg 


もち米とパンが入る斬新な仕様です。

201904302137587ee.jpeg 



こんな感じ。

20190430213759987.jpeg 



201904302138011d1.jpeg 

パンは菓子パンな感じ、
もち米はマンゴースティッキーライスの感じです。

意外といけますが好き嫌い分かれそう。


さて、
ちょっと暑すぎるので

201904302138028ba.jpeg 


レンタサイクル出動です。
1日2,000チャット。140円お買い得。
レンタルバイクは8,000チャット≒560円ですって。


ここで借りました。
ゲストハウスもやってたのね。

201904302138049a4.jpeg 




朝バスを降りた街の中心と思われるレトロな時計塔。

20190430213805004.jpeg 


この周囲でパアン郊外1Dayツアー探しましたが見当たりませんでした。
なお1Dayツアーは我が宿でも催行しているのですがトゥクトゥクで35,000チャット、車で50,000タクシーとめっちゃ高いのです。
インレー湖より高いて。


パアンはニャウンシュエやバガンよりも大きい街のようで、大きなスーパーマーケットもありました。しかも冷房効いてました。

20190430213807639.jpeg 



売り物に腰掛け売り物の扇風機で風を浴びる店員。

20190430213808bc3.jpeg 



ミャンマーお弁当箱。ちょっと欲しい。

私意外とお弁当箱好きだったりする可愛らしい一面を持ってます。見方によっては気色悪いとも言います。


20190430213810fd0.jpeg 



その後チャリを走らせ

2019043021381109f.jpeg 



このお店に来ました。

201904302138137af.jpeg 


Wadee Restaurant。
パアン、レストラン情報少ないので久々にTripadviser先生にTripadviseしてもらいました。


メニューはタイ料理とミャンマー料理がメインで、ミャンマー料理はカレーしかなかったので、


2019043021381455e.jpeg 



20190430213840065.jpeg 



久々のカレーです。

あんなに美味しかったのに体調不良からちょっと身体が受け付けなくなってしまい抵抗感があったカレー、ミャンマー出国までにリベンジしたい!と思っていましたが、やっぱりまだちょっと胃には辛い感じでした。
美味しいのに。。。


からのマンゴーシェイク。

ミキサー仕上げで美味しかったです。

201904302152123b9.jpeg 



さて、
ここでいろいろパアンについて調べてみたのですが、パアンって街中にはほんっとなにもなさそうですね。



いや、ロンプラとかみたらもっといろいろあるのかもですけども。

どうしたもんかのう、、


ひとまず地図で見ると大きな池があったのでぶらぶらしながらそこを目指します。



ところでここパアンはいろいろな宗教が混在しています。


イスラム教のモスク

20190430213843ec0.jpeg 


ヒンドゥー教寺院

20190430213841ae9.jpeg 


キリスト教会
(写真忘れた)


そしてミャンマー仏教寺院


2019043021384086b.jpeg 



ミャンマーも多民族国家であり、そして過去の政策の影響などもあり宗教事情は複雑です。ロヒンギャ問題もありますし。
いま大変なことになってしまっているスリランカに近いものがあると思います。



池に来ました。

201904302138441bf.jpeg 


デカめの貯水池、、ですかね。
特に何かあるわけではありませんでした。


休憩。

20190430213846630.jpeg 



201904302138479b0.jpeg 

節約どこいったんかーいという話ですが、いやここ店の名前が「Point cafe」言うんです。

ちょっと、某界隈の皆さま、ポイントカフェ、まだ元気に営業してますよ!



さて、
ここで明日のパアン郊外巡りどうしよう問題について先人ブログを読んでいると、どうやらSoe Brothers 2 guesthouseで募集していると見知り、ここから近かったので行ってみました。

201904302138486a0.jpeg 



20190430213851ffe.jpeg 

↑Mapsmeだと二つありますが、左下が正解です。


で、
こんな感じ。

201904302138505f9.jpeg 


トゥクトゥクで主要スポットを巡り30,000チャット(我が宿は35,000チャット)、すでに4人申し込みがあるから5人になれば一人6,000チャットとのこと。

申し込みました。


た、たすかるぅ。。!
これでミャンマーチャットの残金問題も一気に解決しました。
ここまで苦労して金箔ペタペタしてきた甲斐がありましたよホクホク!



なおピックアップはSoe Brothers guesthouseの(1)の方でOkとのこと。
あ、チャリ借りたとこですね。
そこでも申し込めたようです。
そっちの方が近かったじゃん。

ということで明日はツアーで鼻をホジホジしながらのんびり絶景巡りです。

け、警察はどこだぁ"あぁ?と検問にビビりながら無免許バイク運転せずに済みました。もうあのチェンマイ罰金事件が記憶に焼き付いておりまして罰金1,000バーツ≒3500円ギギギギギ呪いあれ。
※悪いのは私です。


川辺に来ました。


201904302138543d9.jpeg 



もはや日課のようになっている夕陽。
平成最後の夕陽を見に来ました。


相棒。

20190430213856960.jpeg 



って、
ここで気づきました。


私小銭入れ落とした。

小銭入れというかジップロックの袋なのですが、そこには10,000チャット未満の小銭を入れており、ちょうど昼のカレーで10,000チャット崩したばかりで6000チャット≒420円程失いました。嗚呼!!


ということで残り残金25,000チャット≒1750円です。宿代は支払い済み。
明日のツアーが6,000チャット+入場料とか5,000チャット、ここからタイ国境までたぶん8,000-10,000チャット、


ああ、
何も食べなければいける。





ということで
明日はまず両替に行きたいと思います。




ひとまず夕陽。


20190430213903cda.jpeg 




平成30年間が終わりますね。

私は35歳なので物心ついた時から平成です。平成青春組です。
いろいろありましたが実にいい時代だったんじゃないでしょうか。

早くTKナイトしたいです。



川の向こう側の景色。

2019043021390297a.jpeg 



ちょっとワクワクしてきませんか。
明日はそんなパアン郊外をのんびりトゥクトゥク任せでお鼻ホジホジツアーです。



チェズーティンバーデー!
でした。


 
↓一日一回応援クリックをお願いします!↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
※会社のパソコンからだとIP重複でカウントされない場合があるのでお手数ですがスマホかご自宅パソコンからお願いしますmm
ーーー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#Ep3 最後に。 2019/06/06
#Ep2 持ち物、予算とか 2019/06/04
#Ep1 旅のきっかけ、旅程など 2019/06/02
#534 えっと、、帰国、しました。in帰国(1) 2019.5.30 2019/06/01
#533 虐殺博物館そして次の国へフライト。inカンボジア(6) 2019.5.29 2019/06/01