FC2ブログ

記事一覧

#3 ロサンゼルス 戦友再会、現地人かと見紛う。inアメリカ(3) 2017.12.16


―――――――――――――――――――――――― 
▼徘徊メモ 
・行き方:サンフランシスコから夜行バス(グレイハウンド社) 7時間 41.5$ 
・グレイハウンドバスターミナル:
 ダウンタウン中心地からバスターミナルへ徒歩で行こうとすると
 治安の悪いエリアを通ることになるのでタクシー必須。
 流しのタクシーはいないのでUBERを日本でダウンロードしておくこと推奨。
  (バスターミナルのwifiは電波が弱すぎるのでアプリダウンロードできない&認証に電話番号が必要。) 
・市内徘徊:車(運転おまかせしてしまったため詳細割愛)
―――――――――――――――――――――――― 
↓登録してみました↓
記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされたましたらぜひ1クリックいただけると幸甚です mm 
―――――――――――――――――――――――― 


サンフランシスコ23:00出発のバスは
06:00にロサンゼルス到着となりました。 

まだ真っ暗。 

ロサンゼルスの治安マップはこのバスターミナルで調べようと思っており 
バスターミナル周辺はひとまず安全ではないという情報しかなかった私。 

バスターミナル。
wifi弱杉!! 
 まったく情報収集できません。
 

LAバスターミナル場所
 
この右下の場所から、左上の青枠のところまで行きたいのです。 
が、どこが治安悪いエリアなのかわからず、迂闊に出歩けません。 

宿の方には8:00には着くかもーと伝えているので少なくとも7:30まではここで待機です。 
その間に色々と情報収集しようとしたのですが・・・。 

UBERもダウンロードし忘れており、 
もはやGooglePlayもAppStopreも回線が重すぎてアクセスできなかったので、 
もう普通にバスターミナルに常駐しているタクシー使うことにしました。 

もう本当に辛いのがマエダの会話力とタクシー運転手のノリ英語では
まったく会話が成立しないこと。 

地図でピンを立て、

ここ、ここ!

と伝える。

ここまではOkだが、 
その後の、あれはどうする、これはどうする、みたいな会話が全く成立しない。
 
全然よくわからないまま、運転手、OK♪と 出発。 

なにがどうOkだが、Okではないんだとおもうが、OKということにしたんだと思う。 

ただこちらの非でもあります。 
責任もって、MapsMeのGPSでタクシーの道順に誤りがないか、追います。 
すげー嫌な客ですねこれ。  

最後は笑顔で送り出してくれた運転手さんに感謝です。 
(料金30$でしたが、UBERだと10$以下でした。UBERダウンロードしておくべきだった・・)
 


ということで宿着!!!

20171220045146ce4.jpeg
 


本旅の最初の宿ということで、日本人宿にしました。 

ROOM&BOARDING:http://roomboarding.web.fc2.com/
 

ホームページがFC2につき、いかがわしさを感じていたのですが、
無事予約はできていました。 
(すみません、このブログもFC2様でした) 

昔LAには日本人がわんさかいた時期があり、 
その時代の日本人を父親にもつクニコさんという女性がこちらの宿をまわしております。 

30室あり、29室うまっていて、80%が日本人だそうです。 
クニコさんがお喋り好きな方で、
アルゼンチンに住む従兄弟さんのお話や 
宿住民の困ったエピソードなど色々おしえていただきました。
 

その流れで、明後日行く予定のシックスフラッグスマジックマウンテン、という
富士急ハイランドみたいな、
車でないといけない辺鄙な場所にある場所の行き方を
レクチャーいただきました。 

レクチャーというよりも、
ここに同泊(居住?)していたDiegoくんという子を紹介してくれ、 
彼がタクシードライバーをしていることもあり色々教えてもらいました。 
UBERも使えるようになりました。
なんとかできそうです。 

彼自身は同日のその時間は別の予定があるとのことで彼に送ってもらうことはできなそうです。 
※彼も日本語ペラペラ 

日本人宿って良くも悪くもどうなんだろうと思っていましたが、大正解でした。 
言葉が通じるって、素晴らしい。 

部屋がwifiが非常に弱かったのが大変残念。 



さて、本日よりLAスタートです。 


 戦 友 合 流 !! 


の写真を忘れました。 

以前の会社で7年?近く戦をともにしてきた同期の戦友H様です。 

いまはここLAでファッションサイトのマーケティングをなさっております。 

もう一人、同じ以前の会社の後輩で、
いまはオレンジカウンティで人妻+バイトやっている通称Jも一緒です。
 
爆音爆食ドライブ開始です。 

とにかくこのLAはマエダが想像していた100倍も広く、 
車が無いと各所を周ることなど到底不可能な場所なのだとそのとき知りました。 

 いきなりですが、Hollywood!  

ちょっと遠いけど。

20171220045802162.jpeg
 



早速ランチをこのあたりにて。 

オバマ大統領も来たことがあるという、チキン&ワッフルのお店。
 
オバマ大統領ご来店時の様子(の絵)  
が外にあるのが笑える 

20171220051530e9b.jpeg 


メニュー

20190604170556e7a.jpeg 

オバマプレートを注文

2017122005172168e.jpeg 

やばい。
BK感ハンパない。  

※BK=当時の我々のスラングです。意味は割愛。B級ではないです。 

手羽先とワッフルにシロップがついてます。 



そしてビバリーヒルズに連れて行ってもらい、

IMG_1802_編集済
 


こんな感じでいかがでしょう。
 

2017年12月時点のH様です。H様ファンクラブ会員の面々、たまらんだろう。 
※ちょっと目線だけアメリカチックにさせていただいてますが、H様はグラサンばちこんキマってます。 

ちなみに助手Jも、 世界旅行をしようとしているマエダにあれこれドヤ顔でアドバイスするもののそのやり方って法律違反じゃねみたいな事案や、アメリカでレンタカー借りてガス欠で砂漠に放置して乗り捨ててレンタカー会社にレッカーさせる事案など、(そのクルマをレンタカー会社がレッカーしにいったら強盗に荒らされて大破していたそうです)
相変わらずのインシデント女王でした。 

そして今後のシェア飯の素材として謎の調味料と缶詰をもらいました。
Jありがと! 
 

話を戻します。 
本気の天上人が住まわれてらっしゃるのがこちらのエリアで、 
でっかい通りを挟んで反対側はその天上人がお買い物をなさるお買い場、
ロデオドライブです。 

 いちいちシャレオツの嵐。

201712200519270d7.jpeg


201712200520545b5.jpeg



20190604170557955.jpeg




20190604170559efc.jpeg




20190604170600768.jpeg 


ここで助手J、H様の指示通りにシャッターを切っていきます。

20190604170603d2f.jpeg


20190604170602cdd.jpeg 


インスタ映えの逸品がこうして生まれていきます。 


米国の市街地はChinese観光客が少ないので写真スポットが空いてて良いです。 
彼ら、写真スポットでポーズ10パターンくらい決める+その連れも同様、てな感じで10分くらい占拠するじゃないですか。
そういった光景がないです。 



シャレオツ続くよどこまでも。

20190604170605794.jpeg


201906041706097cc.jpeg




20190604170608691.jpeg




201906041706063d7.jpeg 



シャレオツ街道を颯爽と歩く二人。 
助手Jまでそれっぽく見えてくるから不思議。

201906041706119e0.jpeg 


お店の名前が合ってるかちょっとうろ覚えですが、LAで流行っているAlfred Coffee。

20190604170613e28.jpeg


20190604170614751.jpeg




20190604170616b58.jpeg 


住民?がかわいいワンチャンを天高く掲げお店のロゴとツーショット。

20190604170617d1b.jpeg 


ワンチャンも「いやいや話ちゃいますがなここカフィー飲みきてるんとちゃいますの」といった顔で周囲の人間を見下ろしています。 

 お店のWallにまたInstaな感じのデザインが。

H様すかさずポージング。
 

2019060417041520f.jpeg 

助手Jもこっそり自分のinstaに華を添えようと奮闘。


20190604170416806.jpeg 


J、このあと車内の会話中にいきなり「この写真まじ良くないですかー」と会話をぶったぎってくる相変わらずな感じです。 


ここからグリフィス天文台に連れて行っていただきますよ。 
LAはこの二人に行き先おまかせなのであります。 

グリフィス天文台はLAが一望できる丘の上にあります。

 こんな感じ。

20190604170419dbb.jpeg


201906041704249dd.jpeg 


ガスっていますが、これはこれで蜃気楼のようで良い絵です。

LAはかなり広く、その中に高層ビル街があるので、
あまり都会都会していないような印象です。 

しばらく助手Jの伝説インシデント話に花が咲いているうちに(ほんとうに次々出てくる)

2019060417042563c.jpeg


20190604170426320.jpeg




201906041704284fb.jpeg 


夕日です。 


Hollywoodのシンボルも夕日に染まっている、ようには見えませんね。

20190604171120ecd.jpeg 

私のカメラスキルの問題です。 


そしてダウンタウンのセントラルフードマーケットへ。

20190604170430c7c.jpeg


20190604170431132.jpeg




20190604170433d34.jpeg




20190604170434cad.jpeg 


なんだろう、
デパ地下とちょっとシャレオツなフードコートを足して割った感じでしょうか。 
お店の佇まいがいちいちかわいいです。 


夕食は、こちらの生パスタ

20190604170436587.jpeg 

もはやモンブランですよね。 
を使ったスパゲッティ&ミートボール(お店の名前忘れました)、です。

20190604170437ccf.jpeg 


これを皿にぶちまけるのですが、

20190604170439c64.jpeg 

ちょっと何も考えずにぶちまけすぎました。
でも超絶おいしいです。

 


IMG_1926.jpg

 

と、タコスです。
(食べ途中です。すみません)

20190604170440d91.jpeg 

やはりアメリカンサイズ。 

スパゲッティがメガトン級の量ですが、あまりに美味なので、そのまま平らげました。 

というところで、
H様とめぐるLA、爆音ドライブ&BKツアー初日はこれで終了。 

この企画、2日通しです。 
いましばらくお付き合いくださいませ。
 

どうぞよろしくお願いいたします。 


--------------------------------------------------------------------
↓登録してみました↓
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
記事が参考になった、ちょっと笑えた等々、 
少しでも心動かされたましたらぜひ1クリックいただけると幸甚です mm


--------------------------------------------------------------------

コメント

インスタバエの裏側やめて

LAの日記にちょいちょいうちらの姿をはさんでる(笑)
ちなみに、Beverly HillsのコーヒーショップはAlfred Coffeeですよ。もしこのブログを読んで行こうと思った人がいるのであれば、Alfred Coffeeを探して見ましょう。
そして私も密かにブログを書いているので足跡残しておきます。。

Re: インスタバエの裏側やめて

H様降臨!!
ご指摘感謝です、ブログ内追記しておきました。
ってかちょっと、ブログなにこれ、シャレオツすぎて溶けそう!
写真一枚一枚の本気度が違うわ・・・勉強させていただきます mm

コメントの投稿

非公開コメント

MAEDAKプロフィール

Maedak

Author:Maedak
ろくに英語もできないまま地球を東方面へ徘徊しはじめた158cmです。
なにを目指したブログかいまいち模索中ですが、関係各位への生存報告を兼ねて日々更新していきます。

記事中の情報はあくまで英語力不十分な私が個人的に体験した限りのことを記載しているまでですので、あくまでご参考程度によろしくお願いいたします。

また大変恐縮ながら不躾かつ不勉強な部分も多く、見当違いな記述もあるかもしれません。なにかございましたらメッセージ欄よりお申し付けくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村

最近の投稿記事

#Ep3 最後に。 2019/06/06
#Ep2 持ち物、予算とか 2019/06/04
#Ep1 旅のきっかけ、旅程など 2019/06/02
#534 えっと、、帰国、しました。in帰国(1) 2019.5.30 2019/06/01
#533 虐殺博物館そして次の国へフライト。inカンボジア(6) 2019.5.29 2019/06/01